ポースティーラ レメディ

公開日: 19.08.2021

変形性股関節症 歯の問題 脊椎側弯症 骨軟骨腫 骨粗鬆症. 不眠 霊障 寝違え 痔 低体温 デトックス プルービング 日光過敏症 坐骨神経痛 救急救命 車酔い 膀胱炎 浮腫 災害対策(PTSD等) 結膜下出血 介護.

不眠 霊障 寝違え 痔 低体温 デトックス プルービング 日光過敏症 坐骨神経痛 救急救命 車酔い 膀胱炎 浮腫 災害対策(PTSD等) 結膜下出血 介護. ホメオパシー統合医療専門校 カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー サイトマップ | 関連サイト | English(RAH-UK). ホメオパシー愛用者の皆さまの中には 本当にたくさん本を読んだり、こちらが舌を巻くほどの知識のある方も ときどきいらっしゃいます。 でもセミナーをやったり、クライアントさんと話していても ほとんどの方は、 「もっと本を読んだりしてキットのレメディを使いこなせるようになりたいけど・・  そういう時間もなかなか時間も無いし、  読んでも頭に入らなかったりで覚えられないんですぅ~」 という感じのようです。 かく言う自分も、学生時代(RAH=ロイヤル・アカデミー・オブ・ホメオパシーに4年間通いました。  今は学校の名前がRAHから、CHhomに代わりましたが)には まずはひたすらレメディのマテリアメディカ(薬効書)を暗記!するのに 苦労したりも・・。 でも意外と、雑談で聞いたレメディのエピソードなんかの方が印象に残り 良く覚えられたりしたので。 「レメディこぼればなし」  を時々、書いてみようかな、と思いました。 本に載っている説明は極力省き、 おまけ的な話を書いてみます。 さて今日のレメディは Bell(ベラドーナ)。 高熱のNo1レメディとして有名。 これからの風邪やインフルエンザの季節でも活躍するレメディです。 ベラドーナの日本名は 日向ヒナタ コスプレ 松本清張氏 の短編で印象的に使われていました。 ゆるドラ リュング 夫は心臓の持病があるので、走るのも危険なのだが、 ある朝、突然、旅館から走りでて、走って走って神社の階段下でバッタリ倒れて絶命する。 死因はもちろん、突然の全力疾走による心臓発作。 妻も、なじみの旅館の主人や仲居も、誰も彼がおもむろに突然走りだした理由など わからない、という。 実は真相は・・ 妻がもくろんだ完全犯罪。 旅館の料理人を巻き込んで、夫の食事の山菜にセイヨウハシリドコロを混ぜたのです。 刑事が真相を突き止めて妻は逮捕されて終わり、という話でしたが むかしむかし、これを読んだとき 「こわい~、そんな風に(自分の意志関係なく)走りだしたりしちゃうの?!」と 印象的でした。 まあこれは、植物としてのベラドーナの話。 レメディのBellのキーノートは 「Red!

私は、そらが飲むお水や餌に、ポースティーラを入れてみることにしました。 本当はそらは、とても愛されていたのです。 農場の人も、つれないそらに出来るだけの愛情をかけているのを感じていましたし、 そらが預けられたのも、仕方がない理由があったからなのです。 元飼い主さんも、そらのことが好きだったのです。 もし、そらが寂しがっているのだとしたら、その誤解みたいなものが溶けるといいなと思いました。. posted by: philiaito レメディこぼればなし comments 0 trackbacks 0 -.

それからというもの、そらは、それはもう本当に可愛くて、椅子に座っていると、いつの間にか膝の上に登ってくるのです。 離れようとすると、さみしいよーと言うように鳴きます。 どいてと言っても、まとわりついて離れない時もありました。 (でも、可愛いので許しちゃう) これが、そらの本来の姿なのだと思いました。.

Plb   20. PTSD .

農場の人たちも根気よくそらに愛情をそそいでいましたから、もちろんその効果もあるでしょう。 しかし、その変貌ぶりには驚きました。 私は、猫を飼ったことがないので分からないのですが、こういう変化は普通にあるものなのでしょうか?. 昨日、ペンキの話を書いたので、 今日は 鉛(なまり) のレメディである Plb.(プランボン) のお話です。 鉛は古代ローマ時代から人間が色々加工して使っていましたが 「毒性がある」 というのが認識されたのは やっと20世紀に入ってから。 ですので、それまでに随分たくさんの人が鉛中毒で苦しんだことと思います。 ペンキだの絵の具だのに鉛が入っていたので、 鉛管工、画家、塗装業の人などが中毒になりました。 イギリスのエリザベス王朝時代は 皮膚を白く見せるために鉛入りの化粧品を使っていたとのこと。 鉛中毒は、神経を侵されてしまうので、 重篤になると 記憶や思考の能力が落ちたり、 「硬化」が起こります。 手が垂れ下がる、腹部の疝痛なども鉛中毒の主な症状です。 そんな症状を引き起こす鉛から作ったレメディは、 逆に、そのような症状に良く合います。 「だんだん進行するマヒ」というのに良いので 多発性硬化症 や、 パーキンソン病 などの大きいレメディです。 そのマヒの前に、「切っても痛くない」「熱いヤカンに触っても熱く感じなかった」などの 痛覚の麻痺が起こる場合も。 いつもプランボンを思い出すのは ホーキング博士のお姿をテレビなどで見るときです。 あれだけの頭脳の人が、 ホメオパシーで良くなったら、またどれだけの研究をされるのだろうな~ などと、ちょっと思ってしまうのでした。.

レメディこぼればなし Luna(ルナ)

農場の人たちも根気よくそらに愛情をそそいでいましたから、もちろんその効果もあるでしょう。 しかし、その変貌ぶりには驚きました。 ザエルアポログランツ ネム. これを書いて思ったのは、私がそらに会ったことにも、意味があったのではないかということです。 この時の私は、場所を変えればなんとかなる、新しい場所に行けば、居場所がみつかる、そう思っていたのです。. 今回、子供の高熱の際に一つ発見があったので投稿してみました。 この1週間で子供三人が次々にヘルパンギーナにかかりました。ヘルパンギーナって本当に高熱が出ますよね。3人とも39度台まででたんですが、うちはいつもそれぞれ高熱のレメディーが違うんです。長女は幻覚でStram(ストロモニューム)長男が高熱平気なOp(オピウム)次女が熱痙攣のCupr(キュープロム)なんです。 今回一番ヒットして母親としては達成感があったのが、長女(10才)の幻覚に対してでした。 いつも高熱の時は夜中幻覚で一時間おきてうなされ、その度にStram(ストロモニューム)をあげて、すこっと寝るの繰り返しでした。 それで対処できていると思っていたんですが、夜中うなされ、子供も寝るのが怖い、という状態は変わらないままでした。 寝るのが怖いといわれ、ふと彼女の根本体質のBorax(ボーラックス)を思い出し、一粒あげてみました。すると、何と39度以上あるのに、そのまま深い寝息をたてて朝まで眠り続けたのです。今までの彼女には考えられないことでした。いつも私は徹夜で看病しなければいけなかったのに。 思えば、出産直前に逆子が直ったものの難産だったり、乳幼児の頃、朝方まで夫婦で交代して抱っこしながら寝かせたり、3歳半まで滑り台が怖くて滑れなかったり、乗り物酔いがひどがったり、おりものが多かったりと、まさにBorax(ボーラックス)な子供でした。乳幼児の頃にホメオパシーに出会えていれば、とつくづく思います。 高熱がでるのは子供の体のためにはいいものだとは思うのですが、症状がひどいと本当に大変で、39度台を維持したまま、意識はしっかりして、ただ大人しく寝ているというのはベストな状態だと思います。 子供の症状で本どおりのレメディーで変化が見られないときは、その子供の根本体質のレメディーをあげてみるのも一つの手かな、と思いました。 たまたまだったかもしれませんが、この体験を見て、お役に立って頂けたら、と思い投稿してみました。.

怪我 肉離れ 筋痙攣(こむら返り等) 火傷 骨折 捻挫 腰痛・ぎっくり腰 むちうち 腱鞘炎 切り傷 噛み傷 関節痛. 喘息 肉離れ 痙攣 歩行困難 恐怖による硬直 猫の自閉症 (感染症)口蹄疫. 禁煙 イビキ 痛風 二日酔い.

  • 昨日、ペンキの話を書いたので、 今日は 鉛(なまり) のレメディである Plb.(プランボン) のお話です。 鉛は古代ローマ時代から人間が色々加工して使っていましたが 「毒性がある」 というのが認識されたのは やっと20世紀に入ってから。 ですので、それまでに随分たくさんの人が鉛中毒で苦しんだことと思います。 ペンキだの絵の具だのに鉛が入っていたので、 鉛管工、画家、塗装業の人などが中毒になりました。 イギリスのエリザベス王朝時代は 皮膚を白く見せるために鉛入りの化粧品を使っていたとのこと。 鉛中毒は、神経を侵されてしまうので、 重篤になると 記憶や思考の能力が落ちたり、 「硬化」が起こります。 手が垂れ下がる、腹部の疝痛なども鉛中毒の主な症状です。 そんな症状を引き起こす鉛から作ったレメディは、 逆に、そのような症状に良く合います。 「だんだん進行するマヒ」というのに良いので 多発性硬化症 や、 パーキンソン病 などの大きいレメディです。 そのマヒの前に、「切っても痛くない」「熱いヤカンに触っても熱く感じなかった」などの 痛覚の麻痺が起こる場合も。 いつもプランボンを思い出すのは ホーキング博士のお姿をテレビなどで見るときです。 あれだけの頭脳の人が、 ホメオパシーで良くなったら、またどれだけの研究をされるのだろうな~ などと、ちょっと思ってしまうのでした。 Tweet. レメディーには、現物質が入っていませんから、その子に効かなければ、ただの砂糖玉として流れるだけです。 そして、その後、そらに驚く変化がありました。 あの、超人見知りだったそらが、手から餌を食べるようになったのです。 そして、自分から擦り寄って来るようになったのです。誰かれかまわずに。.
  • ホメオパシー統合医療専門校 カレッジ・オブ・ホリスティック・ホメオパシー サイトマップ | 関連サイト | English(RAH-UK). 癌 突発性血小板減少性紫斑病【特定疾患】 皮膚筋炎【特定疾患】 シェーグレン症候群【特定疾患】 癲癇(てんかん) 化学物質過敏症、電磁波過敏症.

C JUGEM Some Rights Reserved.

レメディこぼればなし 「Plb. プランボン (鉛)」

レメディーには、現物質が入っていませんから、その子に効かなければ、ただの砂糖玉として流れるだけです。 そして、その後、そらに驚く変化がありました。 あの、超人見知りだったそらが、手から餌を食べるようになったのです。 そして、自分から擦り寄って来るようになったのです。誰かれかまわずに。. 吉祥寺ホメオパシー日和 東京都武蔵野市の吉祥寺駅のそばのホメオパシーセンターでホメオパス(ホメオパシー療法士)をしています。 伊藤知子と申します。 ホメオパシーのことはモチロン、日々、好きなものについて書こうと思います。. 発達障害 剥脱性口唇炎 潰瘍性大腸炎【特定疾患】 サルコイドーシス【特定疾患】 掌蹠膿庖症 線維筋痛症 関節リウマチ. 心理占星術家 nico が主宰する実験室「ニコラボ」メンバーによる心理占星術の"雑談"webマガジン。 星や宇宙にまつわるアレコレ -- 宇宙の始まりと終わりから、今日の晩ごはんまで -- 気になるテーマを心理占星術的にレポート。.

RAH  RAHCHhom   Bell No どんな願いも叶う神社 Red.

レメディこぼればなし Puls ポースティーラ

乳腺炎 子宮筋腫 子宮内膜症 卵巣のう腫 月経(前中後)体調不良 妊娠出産 産後 流産 更年期障害 女性不妊症. 季節性のある症状 【春】花粉症 【夏】日焼け 【夏】虫刺され 【夏】熱中症 【夏】手足口病 司×つくし 【梅雨】水虫 【秋】感染性胃腸炎 【冬】インフルエンザ 【冬】霜焼け.

農場の人たちも根気よくそらに愛情をそそいでいましたから、もちろんその効果もあるでしょう。 しかし、その変貌ぶりには驚きました。 私は、猫を飼ったことがないので分からないのですが、こういう変化は普通にあるものなのでしょうか?. posted by: philiaito レメディこぼればなし comments 2 trackbacks 0 -. 不眠 霊障 寝違え 痔 低体温 デトックス プルービング 日光過敏症 坐骨神経痛 救急救命 車酔い 膀胱炎 浮腫 災害対策(PTSD等) 結膜下出血 介護.

私は、そらが飲むお水や餌に、ポースティーラを入れてみることにしました。 本当はそらは、とても愛されていたのです。 農場の人も、つれないそらに出来るだけの愛情をかけているのを感じていましたし、 そらが預けられたのも、仕方がない理由があったからなのです。 元飼い主さんも、そらのことが好きだったのです。 もし、そらが寂しがっているのだとしたら、その誤解みたいなものが溶けるといいなと思いました。.

EnglishRAH-UK.

この記事を書いている人

農場の人たちも根気よくそらに愛情をそそいでいましたから、もちろんその効果もあるでしょう。 しかし、その変貌ぶりには驚きました。 私は、猫を飼ったことがないので分からないのですが、こういう変化は普通にあるものなのでしょうか?. レメディーには、現物質が入っていませんから、その子に効かなければ、ただの砂糖玉として流れるだけです。 そして、その後、そらに驚く変化がありました。 あの、超人見知りだったそらが、手から餌を食べるようになったのです。 そして、自分から擦り寄って来るようになったのです。誰かれかまわずに。. それからというもの、そらは、それはもう本当に可愛くて、椅子に座っていると、いつの間にか膝の上に登ってくるのです。 離れようとすると、さみしいよーと言うように鳴きます。 どいてと言っても、まとわりついて離れない時もありました。 (でも、可愛いので許しちゃう) 天翔十字鳳 無想転生. 昨年の5月、私は風邪を引いて、ひどい高熱と激しい頭痛に悩まされ、5日間ほど、大変苦しい思いをしました。 もちろん、高い熱が出たのですから、Bell(ベラドーナ)30Cは何度も飲みましたが、効き目無し。 熱が上がりも下がりもせず、38度を保ったまま、なんの変化も無し。 翌日は、じゃあ、Bell(ベラドーナ)30Cでダメなら、Gels(ゼルセミューム)30Cだと講演会で先生がおっしゃっていたことを思い出して飲んでみましたが、全く変化無し。 ズキズキと首筋からの偏頭痛も激しいので、いつかその症状でヒットしたことのある、Chin チャイナ)30Cを試しましたが、これもだめ。 Puls ポスティーラ)30C、Bry(ブライオニア)30Cとパンフレットを読みながら、試してみてもあんまり変化無し。 そうやって4~5日すごしたとき、ふと、何を飲んでもダメなときには、自分の根本体質のレメディを飲むと良いと書いてあったオアシスの記事を思い出して、根本体質のCalc(カルカーブ)30Cを飲むと、1粒で、すーっと熱も下がり、偏頭痛も体のだるさも全く消えてしまいました。 レメディが自分の症状に合っているときには 1粒でも、こうやって確実によくなるということを実感したケースでした。.

同様の出版物:

ディスカッション:コメント 1

  1. Annaisha:

    余談ですが、現在私のネイタル月にトランジットの土星がかかっています。 自分に厳しくしすぎたら、自分の中にすら居場所を感じられなくなってしまったら、それは辛すぎます。 自分の月を大切にできるのは、自分しかいないですものね。. 怪我 肉離れ 筋痙攣(こむら返り等) 火傷 骨折 捻挫 腰痛・ぎっくり腰 むちうち 腱鞘炎 切り傷 噛み傷 関節痛.

    答える

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。